本文へ移動
外航船員の健康を支援し、
医療で海上産業の発展に貢献いたします。
令和4年度上期 船舶衛生管理者再講習 受講生募集について(案内)
2022-03-30

船舶衛生管理者適任証書をお持ちの方を対象とした題記講習を下記の通り実施しますので、
受講申込書(受講願書)にて申込ください。
なお、以下の点もご了承ください。
新型コロナウイルスの感染状況により募集期間以降にも開催中止となることもあります。
また、受講期間中に受講者に新型コロナ感染症の感染者が発生した場合、講習を中断する場合もあります。
加えて応募者が少ない場合も開催中止となることもあります 。

  
  1. 講習期間    :   令和4年5月12日~6月2日(土日を除く16日間)
                             原則 8時30分から17時まで。

  2. 講習会場    :   公益社団法人日本海員掖済会 神戸掖済会病院
                            〒 655-0004  神戸市垂水区学が丘1丁目21番1号

 3. 募集人数    :   5 名

  4. 修了試験日及び試験会場: 講習最終日他、講習期間中に実施します。

  5. 受講資格    :    船舶衛生管理者適任証書を保有する者
         なお、新型コロナウイルス感染予防策として次の要件を付加します。
   ① PCR検査にて陰性が証明されること。
     開講日前72時間以内に受講者各自がPCR検査を受検し開講日
     当日に陰性証明を提出すること。
   ② 開講日2週間前から健康確認を行い、所定の健康確認表に記入の上
     実習開講日に病院に提出すること。
   ③ 講習期間中は、休講日も含め、所定の健康確認表の各事項を記入し
     登院時に病院に提示すること。
     ④ 願書に、受講者の注意事項への同意を署名すること 。

  6.講習科目
    労働生理 5時間   疾病予防 11時間   保健指導24時間  及び 実習60時間   計100時間
 
   7. 申込受付開始日 :  令和4年3月30日
   
   8. 申込締切日       :  令和4年4月19日
   
   9. 申込方法と必要書類
        船舶衛生管理者再講習受講願書に必要事項を記載し先ずFAXいただき、その後で
    郵送してください。郵送先は下記11です。

  10. 講習料      :    会員  75,000 円       一般  85,000 円
        願書を受理した後 、おって、請求書を発送しますので開講日前までに振込にて
    お支払い下さい。
        受講生の宿泊、食事などは講習料に含まれていませんので, 受講生にてご手配ください。

  11. 連絡先      :    一般社団法人外航船員医療事業団
          〒101-0047
           東京都千代田区内神田1丁目4番13号
                            CRC北大手町ビル3階
                            電 話: 03-5281-0591(代) FAX : 03-5281-0594
                            E-Mail: m@jsmac.or.jp
                            担当者 : 岡本
                                                                                                              以 上


2022年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
一般社団法人外航船員医療事業団
〒101-0047
東京都千代田区内神田1-4-13 CRC北大手町ビル3F
TEL.03-5281-0591
FAX.03-5281-0594
1.海外特約医療機関・世話役ネットワークの整備
2.船舶衛生管理者再講習の実施
3.国内特約医療機関による訪船診療
4.機関誌の発行
5.健康管理に関する刊行物出版
TOPへ戻る